FC2ブログ
color roots
気になった音楽・日常について語ります。
<< -  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  -  -  -   >>
designed by chihiro
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

プロフィール

mizuki427

Author:mizuki427
name:みずき
birthday:1983.0427

沖縄出身、現在千葉県でCD売ってます。

でも聴く音楽はほとんど邦楽ですよ。

ちなみに

ACIDMAN
ストレイテナー
FACT
DOPING PANDA
the band apart
SPECIAL OTHERS
Syrup16g
Cocco
Dragon Ash


などなど。

今年の目標こそ月に1回ライブに行く(去年挫折)

サントリーのウーロン茶が大好き。
ネコも大好き。バカな子ほどかわいい。
あとコーギーの短足もたまんない。


カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

チームマイナス6%



ART-Meter


FC2ブログランキング

powered by fc2 blog

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Do'Do'Do/discord
Do’Do’Do Do’Do’Do
discord (2005/04/06)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る



去年、このシングルの3曲目に入っている「image4」を聴いてからすごく気になっていたのですが、なかなか買う機会がなく約1年(汗)
しかし!昨日このdiscordの8月に出るアルバムのサンプルを聴かせてもらったんですよ!
ちょっと1曲目のつかみは弱かったんですけど(ぇ)、後半の流れはすごく良かったんで、聞けば聞くほど味わいがあるアルバムのようだったと感じました。

んで店長が前作はすごく良かったんだよっていうから、ずっとちゃんと聞きたかった「image4」の収録されているこのシングルを衝動買い。

うん。やっぱすごくいい。結構短い曲ばかりなんだけど、どの曲も素敵なメロディラインにうまい具合に織り交ざっていくグルーヴ感がたまりませんねー。
特にやっぱ「image4」。静かに始まるイントロからだんだんと加速していく音に、サビで最高に気持ちいいくらいの開放感。本当に新しいイメージの世界を感じられますよ。




Splurge/PUFFY
Splurge Splurge
PUFFY (2006/06/28)
KRE

この商品の詳細を見る



また画像なしかよー(涙)出してよーアマゾンさん。

それはさておき。わたくしこれまで全然パフィーはCDを買うこともなく、テレビなどで出ているのを見て曲を聴くくらいで、今まであの色々と騒がれたデビュー曲で脱力系のユニットのイメージがありましたが、今回初めてアルバムを聴いてみてかなりイメージ変わりましたよ。

「Tokyo I'm On My Way」(#3)や「Shall We Dance?」(#4)のようにパワーのある歌を見せたと思ったら、「モグラ」(#11)で相変わらずのよくわからない不思議ワールドを展開、次ではいきなり「らくだの国」(#12)で歌謡曲ばりのしっとり感を見せたりで。。。なんかすごく聴き応えのある面白いアルバムでした(笑)

なんかもうパフィーはうまいとかじゃないよね。
ポップの中にパフィーっていうジャンルがある気がする(笑)

今年で10周年だそうですが、そんなの感じさせませんねー。
あの「アジアの純真」も10年前なんですか…懐かしい。




FRUITS CLiPPER/capsule
FRUITS CLiPPER FRUITS CLiPPER
capsule (2006/05/10)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る



capsuleは「レトロメモリー」以来、ほとんど聴いていなかったのですが、このアルバムを店でずっとかけていたので欲しくなって買っちゃいました。

もうとにかく問答無用なくらいにピコピコエレクトロニカでキュートなレトロポップ。ヨーロッパのインテリアのおしゃれさや、ジェリービーンズのような甘さを感じました。でもそこにはっきりとビート感もあって、とにかくすごくかわいい!かわいいという言葉がすごく似合うアルバムだと思いました。
でも前作と比べるとやや重厚でアグレッシブな感じが出ているらしいです。なんでも音が太くなったとか。
一曲のみで聴くより、アルバム全通しで聴くのがおすすめ。




IDOL/SPECIAL OTHERS
IDOL IDOL
SPECIAL OTHERS (2006/06/07)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る



残念ながらアマゾンに画像がなかったのですが(汗)、ジャケはかわいらしいさくらんぼのイラストになってます。

スペアザはジャズを主体にした4人組インストバンド。
1stALの「BEN」から大好きですが、今回のアルバムでついにメジャーデビュー。ついにやったね!という思いです。

彼らの音楽はいつも光の雨が降り注ぐような幸福感を感じさせてくれるのですが、今回は前作よりもより大きい幸福感に満ちたゆったり感を感じました。
でもだんだんと音が絡み合っていくのを聴いていると、ゆったりしている場合ではなくなってしまいます(笑)
そのゆったり感の中でも音に込められた情熱が感じられるんです。
静かな音の興奮を感じられる一枚でした。




Blue Sinks In Green/Sleeping People
Sleeping People Sleeping People
Sleeping People (2005/08/16)
Temporary Residence

この商品の詳細を見る



ストレイテナーのホリエテナーがiTunesでのプレイリストで紹介してたのでとってみた1曲。
あたしの記憶が正しければ、これは毎回テナーがライブの登場曲に使っている曲だったはず。。。たぶん(汗)

でも今までちゃんと聴いたことなかったんだけど、ギターがすごくかっこいいんですよね。
イントロでアコギの小さな音で始まるんだけど、そこに急にギターが鋭く切り込んでくるように入ってくるんです。もうざっくり入っています(何)
そこからまたギターとベースが絡みこんできてすごくかっこいいロックインスト!1曲のみだけではなくアルバムで欲しいなぁ…




Summer/久石譲
久々のmusic speakerなのにちょっと前の曲(笑)
ちなみにmusic speakerとはHPでやっていた音楽レビューのコーナーです。曲を分析するというより、完全に感想状態で書いてますが。。。(汗)なにか見てくれた方と共感する部分があれば嬉しいです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ENCORE ENCORE
久石譲 (2002/03/06)
ポリドール

この商品の詳細を見る



この曲は北野武監督の映画「菊次郎の夏」のメインテーマで、タイトルだけではぴんとこない人も、聴いたらあぁ!と思ってくれると思います。
大学の時に友達にCDを貸してもらって以来たまに聴いていたのですが、最近また聴いてみたらなぜかずっと聞き込んでしまっています。

イントロからとてもシンプルなんですけど、ピアノの旋律がすごく綺麗で、さわやかな夏を感じさせてくれる曲です。
3分くらいの曲なので、歌詞がないのは苦手という人も聴けちゃうと思いますよー












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。